断捨離するならスケジュールが大事

気づいたら必要のない物ばかりで部屋があふれていた、そんな経験が誰しもあると思います。必要のない物は必要がなくなった瞬間で廃棄しないと溜まっていきますので、後からどうにかしようとしても大変です。ただ、それでは部屋がいつまで経っても綺麗になりませんのでどこかで思い切って断捨離する必要がありますが、このとき注意したいのはスケジュールです。

 

いかに断捨離が大事だとはわかっていても、スケジュールの詰まっているときでは時間的な余裕がまったくありません。そんな中断捨離をしようと思っても、まったく上手くいかなくてイライラするだけです。そこで、ゴールデンウィーク、シルバーウィーク、年末年始などの3連休以上ある日取りが、断捨離をするチャンスです。それらのタイミングで旅行へ行くなど別のスケジュールを入れていたらできないですが、そうではなくて特に何も予定を入れていなければ一気に断捨離を行うチャンス到来です。

 

断捨離をするときは、半日がかり、あるいは一日がかりで行うことになります。それなら時間がかかることを見越し、ゆっくりでも良いから確実に断捨離することが成果につながります。連休で心に余裕があれば、大量の物を前にしてもなんとか取り組んでやろうと気持ちを奮い立たせることができます。断捨離は体力も気力も消耗しますので、余裕がないと楽しくできないです。ですので、時間的に余裕を持って断捨離ができるように、スケジュールをしっかり調整することがとても大事です。